オールバッハプログラム

2月7日にアトリエブルックスのプライベートサロンで初のチェロコンサートが開催されました。演奏は長谷川陽子さんで「軽井沢で楽しむオールショパンプログラム」にも2012年から毎年出演してくださっています。曲目はバッハの無伴奏チェロ組曲第1番から6番までの全曲プログラムという大変聴きごたえのある内容でした。当日は長谷川さんの伸びやかな音色と生命力あふれる演奏が、偉大なバッハの輪郭を蘇らせてくれました。バッハというと厳かな教会音楽のイメージがありますが、これほど身近に感じたのは初めてでした。それも長谷川さんの並外れた技量と表現力の成せる業だと思いました。コンサート後はその場で奏者を交えた恒例の懇親会となりました。軽井沢ショパン倶楽部会員でフリーアナウンサーの山口みどりさんの乾杯で始まり、夕焼け色に染まる海を眺めながら和やかに時が過ぎて行きました。
 
                                     
      


【2016/02/29 22:55】 コンサート報告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-)
top>>